勉強道具

手に職を|整体師の資格を取得するために大事なこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

資格をもつ意味

女の人

整体師の資格を持つ場合と持たない場合では、自分で整体のお店をはじめる時に与える影響が大きく違います。腕前は大事なのですが、その腕前を証明するためのものが必要だからです。

もっと読む

柔道整復師を目指すには

ノート

引退した後もスポーツ関係に携わりたいというのであれば柔道整復師が人気があります。専門学校で必要なスキルを学び、経験を積めばプロのチームのトレーナーになれることもあるかもしれません。

もっと読む

資格を得て広がる未来

男女

柔道整復師の資格を得れば、人生に様々な岐路ができます。プロチームのトレーナーや街の頼れる柔道整復師など、様々です。そのため、学校での勉強は非常に重要であり、将来に向けて良い学校を選びましょう。

もっと読む

需要が大きい整体師

勉強

整体は、マッサージとは似て非なるものだということはご存知でしょうか。というのも、整体とマッサージは似たようなものでも方向性が全く違います。マッサージは体の筋肉に影響を与えて問題点を解決するための技術であり、整体は体の骨格の歪みを治して体の問題点を解決するための技術です。また、マッサージはフランスが起源の治療法であり、整体は中国が起源だとされています。
整体とマッサージの違いはそれだけではありません。整体を行う整体師とマッサージを行うマッサージ師、この2つにも違いがあります。具体的にいうと、資格です。マッサージ師の資格を取得するためには国家資格を取得しなければなりませんが、整体師になるためには実は資格は必要ありません。しかし、民間資格では整体師の資格は多く、スポーツ整体師など様々なジャンルの資格があります。
「資格が必要ないならば取得する必要がないのでは」と思うかもしれませんが、実際には逆です。誰でもなれるからこそ良い腕前を持った整体師は必要であり、その腕前を知るために整体師の資格は取得しておく必要があるのです。よって、整体師を目指すのであれば資格はしっかりと取得しておきましょう。整体師の資格を取得するためには、整体スクールなどで勉強し、必要な技能を取得する必要があります。スクールによって費用やカリキュラムは異なりますが、就職に有利なスクールなども数多くあるので色々と見比べて自分にあった整体スクールを探してみましょう。